| ホーム | 作家 | 作品 | 其中窯 | 作陶展 | 其中サロン | お問い合わせ | E-mail |










其中サロン作陶会のご案内

北大路魯山人が1927年開いた星岡窯は1959年魯山人の死後、祖父喜太郎が其中窯として再興し、当時の姿を色濃くの残しながら、いまだ現役として年数回の窯を焚いています。そして、父又次郎がさせていただいた陶芸サロンが50年経った今も続いております。多くの方々から「土に触れてみたい」との声をいただき。お一人でも参加できて、登り窯の変化を愉しめるサロンを開催いたします。初心者の方も歓迎です。作陶だけでなく窯焚き、窯出しなども楽しめます。皆さんとお話ししながら、お楽しみいただけるサロンにしていきたく思います。

6・7月作陶会のご案内

◆会場 其中窯(所在地:鎌倉市山崎(北鎌倉・大船駅から約2Km)

◆定員 各回10名程度

◆日程(2018年)
 ◎6月
 3日(日)、17日(日)、23日(土)、24日(日)、30日(土)
 ◎7月
 1日(日)、7日(土)、15日(日)、28日(土)、29日(日)

◆予定(各回共)
 14:00 集合
 14:30 作陶
 16:00 歓談
 17:00 解散

◆会費
 1回 15,000円
 (2点程度までの制作/多数ご希望の方はご相談ください)

◆お引き渡し
 10月上旬登り窯で焼成後、11月中旬お引渡し
 原則其中窯での受け渡し
 宅配希望の方は着払いで送付致します。

◆お申し込み・問い合わせ
 其中窯 河村喜史(きちゅうよう かわむらきふみ)
 お申込みは下記のメールでお願いします。
 kawamurakifumi@gmail.com まで



※8月以降の開催も順次ご案内します、お問い合わせください。





(C) 2018 Kichuyo.com